夏と海と空と鯉
夏と海と空と広島カープが大好きなオヤジによる雑記帳です。
携帯からも同じアドレスで携帯版にアクセスできます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 by FC2
篠田初先発初勝利
栗原とシーボルの一発と必死のリレーで
ルーキー篠田が初先発で初勝利。


おめでとう!32



2008年5月11日 セ・リーグ 神宮
  1 2 3 4 5 6 7 8 9
広島 0 1 0 1 0 0 0 0 0 2
ヤクルト 0 0 0 0 1 0 0 0 0 1
投 手
広島 篠田 ―梅津 ―横山 ―永川
ヤクルト 石川 ―萩原 ―松岡 ―押本
【勝】 篠田 1勝 0敗 0S
【負】 石川 5勝 3敗 0S
【S】 永川 1勝 0敗 3S
広島 33 2 8 2 6 1 2 2 0 .258

打率
ヤクルト 30 1 6 1 5 2 3 1 0 .244
▽本塁打 栗原3号(1)(石川)=2回、シーボル4号(1)(石川)=4回▽二塁打 畠山2、梵、ガイエル▽犠打 小窪、石原、畠山、飯原、石川▽盗塁 赤松(4)梵(4)飯原(8)▽残塁 広7ヤ7▽併殺 広0ヤ1(川島慶―田中―畠山)栗原=4回▽捕逸 福川=4回▽暴投 永川=8回 ▽審判(球)吉本、西本、真鍋、石山 ▽試合時間 3時間10分


篠田は、前回のリリーフ登板に続いて、
今回も力強いストレートでヤクルト打線を抑えた。
変化球、とくにカーブの制球に苦しんで高めに浮くのも目立ったが、
緩急がつくので決まらなくても有効に使えていたのかも。
これからがほんとに楽しみ。
5回と3分の2を投げて、89球被安打5、無四球、自責点1。
無四球ってのが偉い!
フルカウントになってもボールに逃げんかったもんな。


援護したい攻撃陣は、
絶不調の栗原とまだ未知数のシーボルの二人がソロホームランで援護。
栗原は、調整の様子が一斉に報道された直後の第一打席で打ったので
お!!復活か!?と思ったけど、安打はこの一本。
でも、これがきっかけになってくれると期待したい。
シーボルは、もうそろそろダメだろ、って思ってると打つ。
それじゃ、助っ人さん困りますよ!!

梵は打球が鋭くなってる。
いい守備もあったし、いいタイミングで篠田に声もかけに行った。
これを続けて!!!


代わって確実に落ちてるのが天谷ン。
セカンドゴロの山。ライナーがいかなくなってる。
はじめての1軍フルシーズンでずっと上手くいくはずはない。
赤松と一緒にどこまで我慢してもらえるかな。


それにしても、永川が頼りになるときはホントに心強いです。
8回裏1アウト3塁で梵が敬遠されたあと、
ネクストにキダゴーがスタンバイしてましたが、
今の永川なら大丈夫!
代打出すな~~~って願ってしまいましたもん。
それくらい、心強い。
ただ、きょうはフォークが落ち切ってないのも何球かあったけど・・・・

もちろん、そこに行くまでの梅津、横山の踏ん張りは見逃せません。


てことで、篠田、ありがとう。
連敗ストップです。
タイムリーが出てないのが気にかかるけど、
とにかく今日の一本で栗原が何か吹っ切れてくれるのを祈ります。

天谷ンは地元凱旋前に調子を落としてるけど、
明日からの北陸戦線で
こちらも地元の空気を吸って切り替えられるきっかけになってほしい。


ロードの厳しい戦いが続きますが、
なんとかしがみついて行こう!!
スポンサーサイト
web拍手 by FC2
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://summersea723.blog15.fc2.com/tb.php/1003-03a72a2b

この記事へのトラックバック
◆T4-3YB◆ 阪神は初回、シャア少佐が内野安打に盗塁と足を生かして、二塁を陥れると、内野ゴロ2つで先制のホームイン。3回には新井,ゼブラ今岡のタイムリーで2点を追加。先発の岩田は大西の犠飛による1失点のみながら、5回で降板。7回からは久保田、8回か...
2008/05/12(月) 06:21:10 | ANQ Ritzberry Fields
copyright ? 2005 夏と海と空と鯉 all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。