夏と海と空と鯉
夏と海と空と広島カープが大好きなオヤジによる雑記帳です。
携帯からも同じアドレスで携帯版にアクセスできます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 by FC2
交流戦前半7勝5敗=貯金2
ダルビッシュから3点を奪い、
投げてはルイスが安定したピッチングで8回を2点に抑え、
最後は永川がピシャリ。
ロードで連敗しない今年の交流戦、カープ、がんばってます。


2008年6月4日 交流戦 札幌D
  1 2 3 4 5 6 7 8 9
広島 0 2 1 0 0 0 0 0 0 3
日本ハム 0 0 0 0 0 0 2 0 0 2
投 手
広島 ルイス8 ―永川1
日本ハム ダルビッシュ
   
【勝】 ルイス 8勝 4敗 0S
【負】 ダルビッシュ 6勝 2敗 0S
【S】 永川 2勝 0敗 8S
広島 31 3 6 3 7 2 0 1 0 .263

打率
日本ハム 31 2 6 2 15 1 1 0 0 .241

▽二塁打 紺田、石原、赤松、田中▽犠打 村田▽盗塁 栗原(3)▽残塁 広3日4▽併殺 広0日1(田中―小田)アレックス=8回▽暴投 ダルビッシュ=3回▽審判(球)柳田、深谷、秋村、杉永 ▽試合時間 2時間24分


速報でスターティングオーダーを見たとき、
へ??なんじゃこりゃ??
と、正直いって思いました。
5番森笠?サード木村???

相手がダルビッシュで1点差勝負にかけて
守備重視の布陣にしたのは、まぁ納得がいったんですが、
5番前田まで外したのは??でした。
でも、そのDH森笠が先制の結果になる出塁をしたわけで、
マーティー采配の勝ち!といいたい。
結局、采配なんてそんなもんなんですよね。
きっとうまくいくであろうという選手を並べているはずで。

マーティーへ、次に前田様を休ませる時は、
廣瀬3番、アレックス5番も試してくださいませ。


そんな守備重視の布陣は、
3試合連続で続いて昨日の敗因の原因にもなった
失策、守備の大きなミスも今日はなし。

ルイスのストライク先行のピッチングを支えた守備力だったでしょう。
さすがMVP!!今月も頼みます!!
今、3位というポジションに入れるのは、このルイスのおかげ。
黒田の穴を埋めて、さらに盛り土ができてます♪

最終回を継いだのは永川でしたが、
日ハムはコールされた直後からベンチで紙を見てたので、
おそらくデータを確認してたんでしょう。
それで、フォークが多いデータがあったから、
待ち球できてましたが、
今の永川は、よく落ちるフォークに加えて
ストレートで簡単にストライクも取れるところが強みです。
だから、最後は
石原がストレート軸に組み立てをいいタイミングで変えて
あっさり追い込んで、最後はフォークで三振にとれました。
ここは石原のリードも良かった。

敵ながらダルビッシュも、ホントにいい投手でした。
栗原のセンター返しが腰に当たった時はヒヤリとしましたが、
それもものともしない投球。お見事でした。
大竹には、きょうのルイスとかダルビッシュを見て
何か感じてほしいですね。
テンポとかマウンドでの姿とか。


そのダルビッシュから勝ちを上げたことは
チームとして自信にしたい。
赤松のぴょんぴょん跳ねながらヒーローインタを受けに行く姿が
微笑ましかったんですが、
あのワンチャンスでの2塁打お見事でした。

3点目のきっかけになったのは首位打者東出。
きょうもダルビッシュから2安打。ノリノリです。
8回の併殺を取りそこなったもたつきを減点しても
よくやってくれてる。
そういえば今日のSTBラジオの解説さんは
ストップウォッチを片手にされてて、
8回の内野安打のときにイチローに匹敵する
ファーストまでのスピードとべた褒めでした。


天谷ン、本日はノーヒット。
初のフルシーズン、ここまで全試合出場中。
いろいろ勉強しながらも、
もらってるチャンスをがむしゃらにものにして行ってほしい。
後ろに好調な東出がいるんだから、思い切って行こう!
セーフティーとかも、もっと仕掛けていんでない?



さて、これで
交流戦は、前半が終わって7勝5敗貯金2
う~~~~ん、すばらしい。
後半戦もこのペースでいければ、
オイラが交流戦前に目標にした14勝10敗が可能で、
そうなれば、セリーグ成績も5割に復帰します。
しかし、よく思い出すと、
この前半は4カードがロードでの苦手な試合でした。
そして、なんとこのロードを勝率5割!!


つまり後半戦は、ホームが4カードあるわけです。
後半戦で、更なる勝ち星の上積みも可能な状況。

交流戦の順位もまだまだ団子だし、
いや~~~、楽しみですねぇ。
聖地遠征予定(天気次第ですが)の21日の楽天戦の頃に、
ホントに交流戦の首位争いをしてそうな予感すらします。

てか、気づけば中日まで3・5差。
2位の背中まで見えてきました。

後半戦もこの調子でいくぞぉ!
てことで、あすは交流戦前半の反省をしましょう。
スポンサーサイト
web拍手 by FC2
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://summersea723.blog15.fc2.com/tb.php/1028-d170dc6e

この記事へのトラックバック
日2-3広(4日) ルイス8勝目Excite エキサイト : スポーツニュース ダルビッシュvsルイス というエースの投げあいなので試合の終わるのの早いこと。 ecoですなあ。 9回表、栗原の打球がダルビッシュのベルトを直撃 打球の向きが変わってサードライナーとな...
2008/06/04(水) 21:50:19 | (まめ)たぬきの雑記
僕らのカープの交流戦は連敗から4連勝を飾った後は、黒白の繰り返しで今日は奇跡的にダルビッシュを早めに攻略して、現在、一番安定感のあるルイスがしっかりした投球を披露してくれて日ハムに競り勝ってくれました。 去年までの交流戦は、初戦に負けるとそのまま確実に
2008/06/04(水) 22:33:30 | のぶたと南の島生活in石垣島
 昨日のグリンに、しこたま抑えられたのに、今日はダルビッシュ相手に勝っちゃったの? うっそ~~~!(笑)
2008/06/04(水) 23:23:04 | Dr.でぶ+ブログ・・・・・『でぶログ?』
◇4日◇札幌ドーム  今日で交流戦も折り返し地点。カープは、今日の試合を勝てば2つの勝ち越し、負けれ ば5割で折り返すことになるところだったのですが、いい投手戦で勝つことができました。  そんな投手戦を演じてくれたのは、ルイスさんとダルビッシュさんで
2008/06/05(木) 01:41:27 | 鯉といっしょに
◆F2-3C◆ 相手が右のダルビッシュだと言うのに、昨日たまたまノーヒットだったと言うだけで絶不調説をでっち上げたブラウン監督はまたまた求道者・前田をベンチに追いやる嫌がらせを敢行。悲しみと怒りを押し殺しながら試合に臨んだ広島は2回、二死二、三塁から赤...
2008/06/05(木) 05:44:12 | ANQ Ritzberry Fields
copyright ? 2005 夏と海と空と鯉 all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。