夏と海と空と鯉
夏と海と空と広島カープが大好きなオヤジによる雑記帳です。
携帯からも同じアドレスで携帯版にアクセスできます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 by FC2
連夜のサヨナラ勝ち!
点を取られたあとですぐに取り返して
横浜に試合の主導権を与えず、
最後は延長10回にシーボルがまさかのグランドスラムでサヨナラ勝ち!


2008年7月27日 セ・リーグ 広島
  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
横浜 0 0 0 1 0 0 0 3 0 0 4
広島 0 0 0 1 0 0 0 3 0 4x 8


っと、すごく気分よく書いたのに、
アクセス集中とかで保存ボタンを押すと同時にすべて吹っ飛んだ。
久しぶりにやられたFC2め!くそーーー。おれの時間を返せぇ!

ああ、書きなおしだぁ(泣
投 手
横浜 真田 ―石井裕 ―吉原 ―吉見 ―小山田 ―山北
広島 大竹 ―シュルツ ―梅津 ―永川
   
【勝】 永川 4勝 1敗 18S
【負】 山北 0勝 1敗 0S
横浜 35 4 8 4 9 3 1 0 0 .263

打率
広島 37 8 10 8 5 4 1 0 1 .269

▽本塁打 ビグビー7号(1)(大竹)=4回、村田29号(3)(大竹)=8回、アレックス11号(3)(吉原)=8回、シーボル8号(4)(山北)=10回▽二塁打 ビグビー、栗原、アレックス▽犠打 仁志、大竹▽残塁横5広5▽併殺 横1(石川―仁志―内川)アレックス=6回、広1(東出―栗原)=1回 ▽審判(球)本田、井野、杉永、山本貴 ▽試合時間 3時間45分



きょうのサード先発は喜田ゴーでしたが、
結果が出ないまま、途中からサードに入ったのはシーボルでした。
シーボルも、その前の打席までは打てそうな雰囲気がなくて、
10回裏2アウト満塁の場面、
代打を出せーーーってテレビに向かって言ってたけど、
ベンチに残ってるメンツか考えると、、、、うーーーーん、
廣瀬がいればなぁ、なんて思ってたら、

そのシーボルは初球をフルスイングすると、
打球は一直線でレフトスタンドへ。

スタンドインした瞬間、両手を突き上げて喜んでいる現金なオイラです。
いやぁ、ごめんシーボ。そして、ありがとう。


もちろん試合を決めたシーボがヒーローですが、
アレックスもヒーローとして取り上げたい一人。
村田の3ランで3点を勝ち越された直後に、
やはり3ランですぐに同点にしちゃう素晴らしいお仕事。
10回裏も1、2番が倒れて2アウトから、
アレックス自身も2-1と追い込まれてから、
インローの球を詰まりながらうまく打ち返し、
左中間を抜けない当たりながら、
好判断と必死の形相でセカンドを陥れた。
この好走塁もこの後のサヨナラを生んだと思ってる。
1塁で止まってれば、栗原が決めたかも、なんて思ったりもしたけど、
それは、もちろん勝ったから言えること。


最初の同点劇の天谷ン、栗原タイムリーもいい攻撃。
天谷ンは、2安打とこの最初の得点シーンの走塁もうまかった。
ファーストから一気の生還ですから、足で魅せました。


先発の大竹も、気持ちが入ってました。
入り過ぎてしまって、
3ランを浴びた直後にマウンドでグラブを足もとに投げつけてしまった。
道具は大事にしましょう。良い子のみんなは真似しないように!
ただし、この気持ちがナインに伝わって、
その直後の同点劇にもつながったかもしれない。

後を受けた、シュルツも梅津も永川も完璧な仕事で、
やはりサヨナラに結びつくリズムを作った。

逆に、横浜が小山田を引っ張らなかったのと、
寺原を出さずにいてくれたのも、助かった。


さぁ、あすから巨人に2連勝して、球宴を迎えるぞぉ!
向こうも勢いがついてるみたいだけど、
こっちだって2連続サヨナラ勝ちと勢いでは負けません!
いや、勝てる!
この勢いを利用しない手はない♪
スポンサーサイト
web拍手 by FC2
この記事へのコメント
熱い真夏の夜ドラ
なまさに熱い暑いしかしスカッとする連夜の幕切れに真夏の夜ながら心地よい眠りについたさああとは今夜からGに連勝して気持ち新たにイザ後半戦へ
2008/07/28(月) 18:01:55 | URL | badyaji49 #c2pnJ262[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://summersea723.blog15.fc2.com/tb.php/1072-0e0908cc

この記事へのトラックバック
昨日の試合から今日のゲームで こんな劇的なゲームあっていいのだろうかねえ 正直 8回表に3ランで勝ち越された時点で 負けを覚悟しました 結局負けかよと また村田に打たれてるし そんな気持ちでした でも今日も選手は諦めていなかった 点を取られた8回裏に2死1...
2008/07/28(月) 01:00:06 | 広島ウォーズ
◆H3-2M◆ ロッテは西岡の10号先頭打者アーチでいきなり先制。その裏、ソフトバンクも本多,川崎と連打を浴びせると、一死後、小久保が犠飛を打ち上げ、あっさり同点。2回以降、渡辺俊,和田の両先発が再三ピンチを背負いながらも、あと一本を許さずに粘っている...
2008/07/28(月) 06:24:32 | ANQ Ritzberry Fields
とってとられて同点のまま9回終了。 あれ? なんで寺原じゃなく山北?? 10回裏、あっさり2アウトから アレックス 左中間ツーベースヒット 2塁 栗原 敬遠 1塁2塁 前田 四球(ストライクが入らなかったに近い) 満塁 シーボル 初球をレフトスタンドに8号サ
2008/07/28(月) 08:21:22 | (まめ)たぬきの雑記
アレックスの同点弾、シーボルのサヨナラ弾を何度も再生してみちゃいました。 ■大竹悔しい8回途中4失点 指揮官は力投を称える(スポニチ...
2008/07/28(月) 17:55:28 | carp-40s-club ~どこまでも上を目指して~
copyright ? 2005 夏と海と空と鯉 all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。