夏と海と空と鯉
夏と海と空と広島カープが大好きなオヤジによる雑記帳です。
携帯からも同じアドレスで携帯版にアクセスできます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 by FC2
再び1ゲーム差
ルイス様、素晴らしいです。
最後、バタバタしたのが意味わかんなかったけど、
先手を取って、ルイスが安定した投球で、逃げ切り勝ち。


2008年9月2日 セ・リーグ 京セラD
  1 2 3 4 5 6 7 8 9
広島 0 2 0 0 2 0 0 0 1 5
巨人 0 0 0 0 0 1 0 0 1 2
投 手
広島 ルイス ―ブラウワー ―梅津 ―永川
巨人 高橋尚 ―東野 ―藤田 ―林
   
【勝】 ルイス 13勝 5敗 0S
【負】 高橋尚 5勝 4敗 0S
【S】 永川 4勝 1敗 28S
広島 38 5 11 5 3 4 2 1 0 .272

打率
巨人 34 2 9 0 8 1 0 1 2 .261

▽二塁打 木村拓▽犠打 ルイス▽犠飛 ルイス▽盗塁 栗原(5)坂本(7)▽残塁 広12巨6▽併殺 広2(東出―小窪―栗原)ラミレス=6回(小窪―東出―栗原)大道=9回、巨0▽暴投 高橋尚=5回 ▽審判(球)西本、橘高、本田、谷 ▽試合時間 3時間8分



序盤2回の下位打線からの先制劇おみごとでした。
しかも、エンドランを仕掛けていっての先制というところに味を感じます。
ルイスは、バットも頼りになる♪


中盤にも追加点。
赤松のセーフティーから作ったチャンスというところに、
俊足フェチがうずく内容です。
嶋も調子いいですなぁ。


ルイスの好投はもちろんですが、
その後ろで支えた守りも見逃せません。
小窪のファインプレー。
栗原にもいいプレーがあったし、東出の安定した守備。
確実に併殺がとれた二遊間。


さて、今日は先制のシーンもエンドランだったし、
栗原が盗塁を成功させたり、
終盤にもエンドランでチャンスを広げた。

やたら動いてました。
攻撃では相手を揺さぶるのに効果的でした。


しかし、最後はやはり動きすぎた感が否めない。
セーブはつかない場面でしたが、すなおに永川でよかったでしょう。
ドタバタせずに、勝つ試合は
しっかりと気持ちよく勝った方が次につながると思います。


中日が負けたので1ゲーム差。
しかし、ヤクルトとも1・5差。

もちろん、順位が上がれればそれに越したことはないですが、
前にも書いたとおり、直接対決じゃない以上、
まずは5割を目指しましょう!!

貯金を作るのがAクラス入りのラインだと思います。
てことで、あすも勝って5割に王手をかけるぞぉ!!
スポンサーサイト
web拍手 by FC2
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://summersea723.blog15.fc2.com/tb.php/1100-de822fc3

この記事へのトラックバック
牛さん@牛乳好き(中性脂肪値が以上に上がるので牛乳断ち中)に かなり早い段階で 「これは勝ったな、」と断言されてましたが。 9回の不可解な投手交代のタイミングは何だったのでしょうか? 頭から梅津のほうがよかったのでは? 高橋尚の頭髪を見て 「ああ、
2008/09/03(水) 06:31:54 | (まめ)たぬきの雑記
copyright ? 2005 夏と海と空と鯉 all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。