夏と海と空と鯉
夏と海と空と広島カープが大好きなオヤジによる雑記帳です。
携帯からも同じアドレスで携帯版にアクセスできます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 by FC2
再び「2」
3回に一気に4点を奪い、
中盤に1点差まで追い上げられたが、
必死の継投で逃げ切り勝ち。
再び借金2、3位までのゲーム差も2。


2008年9月11日 セ・リーグ 広島
  1 2 3 4 5 6 7 8 9
横浜 0 0 0 0 0 3 0 0 0 3
広島 0 0 4 0 0 0 0 0 x 4
投 手
横浜 吉原 ―山口 ―牛田 ―横山 ―石井裕
広島 篠田 ―シュルツ ―梅津 ―ブラウワー ―永川
   
【勝】 篠田 3勝 2敗 0S
【負】 吉原 0勝 2敗 0S
【S】 永川 4勝 1敗 32S
横浜 36 3 10 3 5 2 0 0 1 .270

打率
広島 30 4 7 4 4 1 1 0 0 .272

▽本塁打 喜田2号(1)(吉原)=3回、吉村28号(3)(篠田)=6回▽犠打 篠田▽残塁 横8広4▽併殺 横0広0▽暴投 吉原=3回、永川=9回 ▽審判(球)渡田、名幸、佐々木、有隅 ▽試合時間 3時間4分



篠田は、もう1イニングいけるようになると、
もう一回りの成長が見えるんでしょうね。
5回まではキレキレで素晴らしかった。
次回登板に期待したい。

喜田ゴーの先制ホームランはうまかったっすね。
追い込まれたあとで、低めの落ちる球をうまく拾い上げました。

その後、小窪のヘッスラ内野安打から篠田がきっちり送って
天谷ンから怒涛の3連続タイムリー♪

ナイスです!!
大きいのあり、つなぐバッティングあり、いい野球やってます。

9回は0アウト13塁からクリーンナップで
きっちりと追加点が取れれば、なお良かったけど。


さて、昼に別のエントリを立てましたが、
この試合は、ベイにとって市民球場での最終戦でした。
その最後の打席が、
あの日記を書いてくれた石井選手だったことは、一つのドラマでしたね。

その石井を抑えたのは永川。
自らの球団記録を更新する32セーブ目。
去年は記録を更新しながら、
まだ安定感ということに関して疑問符がついたけど、
今年は、多くの人が守護神と認めるんじゃないでしょうか。
フォーム改造からスタートして、ストレートが走らなくなって、
それでも鬼フォークで抑えつつ、
きのうもきょうも、最後の最後の決め球はストレートを持ってきました。
だいぶストレートも戻ってきたようです。
しかも、きょうは安定しないブラウワーを援護して
8回途中、1アウト13塁のピンチからの登板。
(セットアッパーは梅津じゃダメなんやろか。。。)
味のある32セーブ目でした。
藤川とクルーンにも並んで、セーブ王も見えてきました!


あすから、甲子園に乗り込んでの3連戦。
向こうは3連続サヨナラ勝ちと、明らかに調子に乗ってます。
初回の入り方が大事になりそう。
そして、セーブ王対決を永川に向けるためにも、
リードして終盤を迎えなければ!!

もちろん、そのまま勝つのです!
永川も、ヒーローインタで3位で市民に戻ると言ってくれたし。
首位を叩いて、5位から勝ちをもらって、
借金を完済して、市民に戻ってきてください!

このまま中5日で、斎藤、前健ときますかねぇ。
ユウキも懐かしいマウンドになるかな。
スポンサーサイト
web拍手 by FC2
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://summersea723.blog15.fc2.com/tb.php/1108-9401f088

この記事へのトラックバック
copyright ? 2005 夏と海と空と鯉 all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。