夏と海と空と鯉
夏と海と空と広島カープが大好きなオヤジによる雑記帳です。
携帯からも同じアドレスで携帯版にアクセスできます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 by FC2
流れよ変われ!
苦労して苦労して、苦労してとった一点で、
苦しんで苦しんで苦しんで、もがいて勝ち取った勝利。
中日が勝ったため、厳しい状況は変わりないが、
この一点と、一勝で流れが変わって欲しい!


2008年10月2日 セ・リーグ 神宮
  1 2 3 4 5 6 7 8 9
広島 0 0 0 0 0 0 0 0 1 1
ヤクルト 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0
投 手
広島 大竹 ―永川
ヤクルト 由規 ―五十嵐
   
【勝】 大竹 9勝 13敗 0S
【負】 五十嵐 3勝 2敗 2S
【S】 永川 4勝 1敗 38S
広島 30 1 5 0 7 1 0 0 0 .270

打率
ヤクルト 31 0 5 0 1 2 0 0 1 .266

▽残塁 広3ヤ6▽併殺 広0ヤ2(ユウイチ―川島慶―由規)石原=2回(川島慶―田中―ユウイチ)アレックス=4回▽捕逸 川本=9回▽暴投 大竹=8回 ▽審判(球)有隅、渡田、笠原、佐々木 ▽試合時間 2時間42分



大竹、ナイスピッチング。
球が指にかかって、いい回転してるように見えました。
気持ちも入ってました。
9回に交代を告げられる前、小林コーチがマウンドに行く時に、
大竹の口は、「嘘?マジで?」って言ってるように見えました。

でも、あとを受けた永川も、フォークはよく落ちてたし。
ヒットは一本打たれたけど、盤石でした。

この交代は仕方ないでしょう。


高卒ルーキーを打てなかった打線ですが、
佐藤が代わってくれた9回、
荒れ荒れの五十嵐から東出ヒットで出て、ワイルドピッチで2塁に進み、
アレックスのサードゴロからファースト送球の間に
判断よくサードにスタートを切って、
ファーストからサードへの送球が悪送球になる間に、
ホーム生還!!

東出ナイスラン!!!

相手のミスで、手に入れた一勝。
確実に勝つ形ではなかったし、
打線も活発じゃないけど、
でも、この一点と一勝で
呪縛から解き放たれて、
流れが変わって欲しい。

いや、変わりそうな気がする。



みなさん、栗原選手のこのメッセージは、
もうご覧になりましたか??

「毎年、優勝を争えるチームでプレーすること」よりも

確実に大きな何かを手にしているような気がします。


台風でバタバタしてたおいらは、やっと今日見ることができました。
ブログを読んでいて、涙がボロボロ出てきました。

いつも強気にブログを更新しても、
この時期にCSが遠のくような連敗が続いたり、
大好きな選手がいなくなるかもしれないXデーも目の前にして、
やはり、折れそうになってるオイラの心があります・・・
そんな心に共鳴したんかな・・・・


でも、我々も選手と同じ。
ここ何年も感じてこなかったこの感覚。

心を折ってる場合じゃない!
応援し続けるしかない!


そして、こんな時期まで本気の試合を応援できることの幸せとか、
きょうのたった一勝で涙が出そうなくらい嬉しかった想いとか、

ありがとう!!

ですよ!!!!!


だから、ホントに市民球場にもう一度戻ろうよ!

残り3試合、とにかく勝つぞ!!
応援して、勝たせるぞ!!
スポンサーサイト
web拍手 by FC2
この記事へのコメント
日頃は千葉ロッテを熱血応援しております。(セではカープです)
ウチはおとといで終わってしまいました。
現在、海外在住なので直接応援できず、
それでも気持ちはマリンスタジアムに
ありました。
まだまだ可能性がある限り、精一杯応援
してください。ファンのその声援でウチは
おととい5点とりました。結果は負けでも
久々の、気合の入った応援だったそうです。9回の最後の最後まで、涙がこぼれても、ファン冥利に尽きる応援だった、っと
現地応援された方々のコメントでした。
2008/10/03(金) 16:44:16 | URL | カモメ夫人 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://summersea723.blog15.fc2.com/tb.php/1129-ea14bce1

この記事へのトラックバック
◇2日◇神宮  今日の試合前、いつものように公示やニュースをチェックしていたのですが、そこで気 になるログを見つけました。「東出は、靭帯損傷ということにしているけれど、本当は断裂 しているんですよね」。RCCラジオの坂上アナからの情報だそうですが、そ
2008/10/03(金) 01:15:00 | 鯉といっしょに
◆YB4-6D◆ 連敗地獄に喘ぐ横浜は初回、四球の下園を藤田が送った所で、内川が先制のタイムリーを放つと、続く村田が寿司職人ラミレスに並ぶ42号2ランを叩き込み、3点目。更に、二死後、金城,相川と連打を浴びせると、石川もレフト前へ弾き返すが、本塁を狙っ...
2008/10/03(金) 06:19:51 | ANQ Ritzberry Fields
copyright ? 2005 夏と海と空と鯉 all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。