夏と海と空と鯉
夏と海と空と広島カープが大好きなオヤジによる雑記帳です。
携帯からも同じアドレスで携帯版にアクセスできます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 by FC2
よくやった、ありがとう
前日に大敗し、CS進出の可能性が無くなり、
それでも、レフトスタンドを埋めた赤いファンに応えるように、
打線が奮起し、前健を援護。
勝率を5割に戻し、シーズン4位を確定した。


2008年10月5日 セ・リーグ 横浜
  1 2 3 4 5 6 7 8 9
広島 0 2 2 0 1 0 2 0 0 7
横浜 0 0 0 1 0 0 0 1 0 2
投 手
広島 前田健 ―シュルツ
横浜 川村 ―阿斗里 ―高宮 ―牛田 ―横山
   
【勝】 前田健 9勝 2敗 0S
【負】 阿斗里 0勝 2敗 0S
広島 40 7 15 7 5 3 1 1 0 .271

打率
横浜 35 2 9 2 6 3 0 0 0 .267

▽本塁打 栗原22号(1)(阿斗里)=3回、栗原23号(1)(牛田)=7回、村田43号(1)(前田健)=4回▽三塁打 小窪▽二塁打 嶋2、石川、金城、天谷、吉村▽犠打 東出▽盗塁 木村(6)▽残塁 広10横9▽併殺 広0横2(村田―石川)=3回(石井琢―石川―内川)小窪=9回▽与死球 阿斗里(栗原)=1回 ▽審判(球)吉本、橘高、杉永、友寄 ▽試合時間 3時間19分




きのうの、きょう。

でも、選手の目は死んでなかったし、
当然のように気持の入った表情も見れました。
何より、真っ赤なレフトスタンドの大声援は選手もうれしかったはず。
オイラも、テレビの前で感動しました。

そして、重圧から解き放たれたのもあったでしょうか。

小窪がタイムリーで口火を切って、
クリーンナップから石原にかけて打ちま栗、あ、栗原は2発どかん!

マエケンが来年を楽しみにさせてくれる好投で締めくくり。


まぁ、CSに行けなかったのは、
最後の最後で中日が強さを発揮したというのもあります。
もちろん、そこについていけなかったのは、残念だし悔しい。

でも、今年の戦いは、来年以降に希望が持てます。

今年は、この時期までカープを本気モードで応援できた。
これは、ここ数年になかったこと。
昨日は書けなかったけど、やっぱありがとう。


シーズン終盤に、緊張と重圧も経験し、
その中で成長した部分もあったと思う。

広くなる新球場に合わせて一発に頼らない野球にも変わってこれた。

マーティーの続投の線が濃くなってきたようですが、
これに関しては、賛否両論でしょうね。
オイラの中にも、賛否両論あります。
選手起用の面などなど。
そして野村謙二郎にやってほしい、という思いも強い。
それは、機動力をまだ使いきれていない点。
なので、少なくとも、野村さんの入閣は検討してほしい。


来期、さらにステップアップするためにも。


さぁ、来年に向けて、あすもぴシャット勝って
今年はこのまま5割以上でシーズンを終えよう!


そして、さらに将来を担う若鯉は、あす宮崎入りです。
と、同時に覚悟しなければいけない日にもなりそうで、いやだなぁ。
スポンサーサイト
web拍手 by FC2
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://summersea723.blog15.fc2.com/tb.php/1131-a8ada378

この記事へのトラックバック
昨日のショッキングな負け方で ちょっとおかしくなってるんかな・・・。 今年はちょくちょくミスがあるから、 ただ単にボーっとしてる人が担当なのかもしれんけどね 今、修正された。 でも、まだなんかおかしいぞ 1 回 裏 投手[前田健 ] 下園 見逃...
2008/10/05(日) 20:40:03 | (まめ)たぬきの雑記
☆緊急と銘打って、来期のカープは誰がいいかというアンケートを 作ったかと思ったら、松田オーナーがマーティーに続投を要請する 方針だと言うニュースが流れて来た。 広島、Bクラス確定もブラウン監督に続投要請へ サンケイスポーツ - 2008/10/5 13:14 広島は..
2008/10/05(日) 20:49:45 | ゴルゴ40の、ただの日記じゃねえか、こんなもん
◆E8-0H◆ 負け越した方が単独最下位となる3連戦。序盤は和田,岩隈の投げ合いが続き、0-0の儘、中盤へ突入。迎えた4回、楽天は藤井のタイムリーでついに均衡を破る先制点をゲット。6回には無死一塁から山崎武司の25号2ランで2点を追加し、和田はこの回限...
2008/10/05(日) 22:40:43 | ANQ Ritzberry Fields
◇5日◇横浜  夢への挑戦の望みが断たれてから一夜が経過。カープは、緊張感から開放されたか らか、いい意味で力が抜けて、快勝で7年ぶりの4位を確定させました。7年前と言えば、 勝率では3位だったのに勝ち数が4位だったのでBクラスだったという年ですね。この年 ...
2008/10/06(月) 03:27:39 | 鯉といっしょに
copyright ? 2005 夏と海と空と鯉 all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。