夏と海と空と鯉
夏と海と空と広島カープが大好きなオヤジによる雑記帳です。
携帯からも同じアドレスで携帯版にアクセスできます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 by FC2
借金1で終了
今季最終戦。
あと一本がでず、終了。
結局、69勝70敗5分けでの4位で終了。


2008年10月6日 セ・リーグ 横浜
  1 2 3 4 5 6 7 8 9
広島 1 0 0 0 0 0 0 0 0 1
横浜 0 1 0 0 0 0 0 1 x 2
投 手
広島 篠田 —大竹 —梅津
横浜 吉川 —山口 —寺原
   
【勝】 山口 1勝 1敗 0S
【負】 梅津 0勝 3敗 1S
【S】 寺原 3勝 9敗 20S
広島 30 1 8 1 3 3 2 0 0 .271

打率
横浜 31 2 9 2 6 2 1 1 0 .267

▽二塁打 藤田、シーボル▽犠打小窪、篠田、斉藤俊▽盗塁 吉村(9)▽残塁 広7横8▽併殺 広1(シーボル—東出—栗原)村田=3回、横2(藤田—石川—内川)2石原=4回、東出=5回 ▽審判(球)友寄、本田、橘高、杉永 ▽試合時間 2時間52分



まず、断わっておきます。
オイラは、今夜、酔ってます。
カープはいつまでも戦力外の発表を先延ばしにするし!
嫌な発表を待つ気分って最悪です!!!!
毎晩毎晩、寝た気がしません!ホント!!

その上、最後に負け越しです。


酒飲んでないと、やってられんよ。


んで、どこまで甘いオーナーなんでしょうね。
そもそも、監督の続投は、
当初、CS進出が条件だったはず。
それが、いつのまにか5割でもよくなって、
そして、ついには5割を達成する前に続投要請表明みたいな報道。


当初の目標を達成できなかったのに、やっぱりこんなのおかしい!


そりゃ、今年の成績を見たら、来年に期待したくなります。
その気持ちもわかります。

ただ、この甘さが、
最後の最後まで甘い采配をさせた気がしてならんです。
もう、あとがない!!みたいな戦い方が出来ていたか!?

ベテランを使いきれなかったし、
機動力もまだまだ生かしきれてないし。


なんで、こんなに監督に甘いオーナーさん。
2軍にちゃんと目が向けられんかったんでしょうねぇ。
はっきり言って、育て切れていないっすよね。
てか、使いきれていない。
2軍で成果を出そうとしている選手をきちんと使いきれずにいた
2軍の監督まで続投ですか??
彼は、誰か選手を育てて、1軍に送りこみましたか??

きょう、若鯉は宮崎に来ましたけど、
2軍監督にだけは、がんばれって声をかけませんでした。

将来的に野村さんを1軍監督にするなら、
まずは2軍監督を野村さんに任せてほしい!!
きっとそれは野村さんのためにもなるはずです!


それから、マーティーが若手を育てたみたいな報道を見ましたが、
彼は3年いて、選手を育てたか?
1年目にキムタクさんを放出して、俊足山田を取ってきて、
んで、また放出された山田君は今年阪神で解雇です。
俊足福地も放出して、現在、ヤクルトであの活躍です。
(まぁ、これにマーティーの意向が働いたかは不明ですが)
そして、今年俊足赤松を獲得して、
やっと機動力に目を覚ましたわけでしょ。
福地がいても、キムタクさんがいても、山田君がいても、
同じようなチーム作りはできたのに、しなかった。
1、2年目って、無駄なことをやってたわけですよ。
そりゃ、チームバッティングは3年かかって浸透したのかもですが。

そして、自前でサードだってできて打てる選手も2軍にいたのに、
使いきれなかった。これは2軍監督の責任か。

まぁ、3年目でやっと目を覚ましたんだから、
もう一年、見てみたいってのもわからんでもないです。

そしてどうやらマーティー続投のようです。
オイラがキャンプで接した時のマーティという人物に関しては、
きわめて好きな部類に入る人です。
だから、続投ならやはり、来期も応援します!

だから、せめて2軍監督を、代えてほしい!!




とりあえず、何はともあれ、選手の皆さんはお疲れ様でした。
この時期まで、
オイラがこんなに荒れるくらいまで楽しませていただいたのには、
ほんと感謝します。

選手のみなさんの来期の活躍には超期待してます!
そんで、今年はCS進出が目標でしたが、
来年はそんな甘っちょろいことじゃなくて、
最初っから優勝が目標ですよ!!!

それを成し遂げるため、
これからの半年間を有意義に過ごしてください。

このオフも、宮崎で厳しい目を光らせますよ。
オイラは、キャンプでちゃんと練習できてないのに
なぜか試合に出てる選手には、
シーズン中も手厳しく行きますからね!


宮崎で、待ってます!!!


あ、ちなみに、きょうはフェニックスリーグに来た選手を
宮崎空港に出迎えに行ってきました。
カープのお出迎えはオイラの家族3人だけでした・・・・
でも、おかげで、選手一人ひとりに声をかけられました。

ここで大きく成長してほしいです!

その写真はまた後日・・・・・
きょうの酔っぱらいには、写真の整理は無理です。



酔っぱらいの乱筆乱文失礼いたしました::::
出来ることなら、シーズンは心穏やかに終わりたかったです・・・・
スポンサーサイト
web拍手 by FC2
この記事へのコメント
同じく酒浸り(といってもせいぜい1缶なんだが)。

上っ面しか見なかったり、メディアの情報を鵜呑みにするのではなく、2軍をちゃんと見て来ている人には、チームが実は組織として成り立っていないことが見えますよね。

育成がうまくいっている、なんて、とてもとても言えません。齋藤君を送り込み、今井君を伸ばしてる山内さんだけじゃないかと、結果出してるの。他はよそから連れてきたのを使っているだけ。

首脳陣への不満はあちこち漏れ聞こえます。山崎浩みたいに行動に起こしてしまうのも出る始末。

夏鯉さんと全く同じ意見、同じ気持ちです。そういう同志がいること、そこだけは嬉しい。

2008/10/07(火) 07:52:52 | URL | ガビー #-[ 編集]
>ガビーさん
ありがとうございます。

久しぶりに書きなぐりましたが、
オイラも、ガビーさんとかゾフさんとか同じ気持ちでカープを見ている方がいるのは心強いです!

少なくとも、ココを見て下さる数百人の方には、上っ面しか伝えない報道以外の部分も見て考えて頂けるきっかけになれば、と思ってます。

甲斐と田中彰は同級生なのに!なぜ田中は若手扱いの報道がされたのか!!!この一点だけでも、いかに世間に報道機関から流されてる情報は上っ面であるかが伺えますよね!
2008/10/07(火) 12:13:12 | URL | 夏鯉 #-[ 編集]
同感です
初めまして。
いつも楽しく拝見させて頂いております。

今回の記事も興味深く拝見しました。
そして夏鯉さんにまったくの同感です。

自分もマーティの人間性は大変好感はもてるのですが勝負師ではないと思います。
個々の選手の能力を充分に発揮させる采配を振るっていれば、今シーズンこんな成績とはならなかったと思います。
(って多くのファンがそう思ってるでしょうけど)
マーティ続投が決まったのなら彼に苦言できる日本人コーチ(できれば外部招聘)も入れるべきと思います。
(内田さんは技術屋であって戦術屋ではないですから)

そして伝統的に選手を育てる野球をするカープの2軍が機能していない。
これは大問題です。

野村の2軍監督いい案ですね。
やはり監督も育成が必要です。
ヤクルト古田が悪い例です。
かはり監督も経験が必要でしょう。

また野村でなくとも個人的には木下さんの2軍監督復帰もいいかなと思います。

長々と失礼しました。
2008/10/07(火) 13:57:01 | URL | 長七郎 #qS340sIQ[ 編集]
>長七郎さん
はじめまして。
コメントありがとうございます。

とりあえず、コーチの入れ替はがっつりして欲しいですし(とくに小早川さんは、もうサヨナラ)、苦言が言える日本人コーチもぜひ検討して欲しいですね!野村さんでもいいんですが、できれば野村さんには一度2軍を経験して頂きたいな、と思っています。

>伝統的に選手を育てる野球をするカープの2軍が機能していない

まさに、ここにオーナーは気づいてるのか??ってことですね。

球団が本気でチームを長く強くていこうと考えているのかどうか、この秋のコーチ陣の再編で見えてきそうです。
2008/10/07(火) 14:46:58 | URL | 夏鯉 #-[ 編集]
酔っ払い
あっしもですじゃ(笑)
理由は、戦力外の発表に関して。なぜここまで引っ張るのか。そりゃ球団としての事情もあるとは思いやすが、当該の選手からするとたまったもんじゃありやせん。

あっしの元には、(戦力外候補と考えられる)ある選手からの声が届いておりやす。注 九州出身者ではありやせぬ。

選手のことも考えてやらねば。球団は社会的責任を軽視しとると思いやす。
2008/10/07(火) 21:12:47 | URL | はち兵衛 #frYtIjlg[ 編集]
>はち兵衛さん
コメント、ありがとうございます!!!

私の酔っぱらいの第一原因も、それです!!!やっぱり、おかしいですよね!こんな状態。
ファンですら、こんなに毎日毎日辛い思いをして待ってるのに、当の選手の立場のことを考えたら、胸が張り裂けそうです。

ひそかに選手には伝えられているのかな、と思ってましたが、選手にもまだ告知もしてないんですね。
2008/10/07(火) 22:14:39 | URL | 夏鯉 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://summersea723.blog15.fc2.com/tb.php/1132-5fe665f9

この記事へのトラックバック
◆E1-4H◆ 負ければ最下位が確定する絶体絶命の危機に立たされたソフトバンクだが、0-0で迎えた5回、田上,高谷,大村のヒットで二死満塁とすると、金子がセンター前へ2点タイムリーを放ち、ついに先制。続く6回には一死から小斉が歩くと、田上が4号2ランを...
2008/10/07(火) 06:28:20 | ANQ Ritzberry Fields
copyright ? 2005 夏と海と空と鯉 all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。