夏と海と空と鯉
夏と海と空と広島カープが大好きなオヤジによる雑記帳です。
携帯からも同じアドレスで携帯版にアクセスできます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 by FC2
フェニックス vs湘南 10/21 その1
お昼休みに、シーレックス戦を覗いてきました。

では、さっそく先発から。


広島  湘南  
1中東1藤田
2高明2石川
3芳彦 3下園
4松山4下窪
5末永
5高森
6比嘉6武山
7鈴木7関口
8DH會澤
8DH桑原
9安部9野中
P 斎藤P 阿斗里

さてさて、カープは
オイラが今シーズンのフェニックスリーグで観に行った三試合すべてで、
サイトウユウキが先発。
なんだか運命を感じます(笑)

c_20081021_022s.jpgc_20081021_002s.jpg 
 
一方、シーレックスは太田。
帝京時代から注目してた投手ということもあって、楽しみな対決になりました。
1回表

中東 カウント2-2から変化球をひっかけてショートゴロ。

c_20081021_005s.jpg c_20081021_010s.jpg

高明 ボールが二球続いたあと一つ見逃して、1-2から
センター右前へのクリーンヒット。1アウト1塁

c_20081021_011s.jpg c_20081021_012s.jpg

芳彦 2-1からセンター右へのフライ。2アウト1塁。
進塁打打ちたかったなぁ。

c_20081021_014s.jpg 

松山 1-1から3球目を完ぺきに捕えて
ライトオーバーの2ランホームラン。
2点先制!

c_20081021_018s.jpg

末永 2-1から三遊間をゴロで抜くセンター前ヒット。2アウト1塁

c_20081021_020s.jpg c_20081021_021s.jpg

比嘉 1ストライクから2球目をサードファールフライ。


1回裏


c_20081021_023s.jpg

この秋3度目のユウキ。

先頭藤田は2-2と追い込んだ後、
一球ファールで粘られて最後はサードゴロ。
三遊間を抜けそうな当たりだったが、比嘉がうまく裁いた!

続いて石川は2-2から2球粘られて、最後はショートゴロ。

さらに下園は2-2からキャッチャーフライ。

ストライク先行の上々の立ち上がり。



2回表

鈴木 1-1から左中間hじぇのレフトフライ

c_20081021_027s.jpg c_20081021_029s.jpg

會澤 レフトポール際への鋭い当たりのファールの後、
セカンド右へのゴロ。2アウト

c_20081021_034s.jpg

安部
 フルカウントから空振り三振。チェンジ



2回裏

c_20081021_040s.jpg c_20081021_036s.jpg

この回先頭の4番下窪は、2-1からファーストライナー。
松山が一二塁間を抜けそうな当たりに
横っとびダイビングキャッチのファインプレー

高森にはボールが三つ先行するが、続けてストライクを二つ奪い、
フルカウントから最後はショートへゴロ。
鋭い当たりだったが安部が落ち着いてさばいた。2アウト

武山には初球をライト線へのフライでチェンジ。



3回表

中東 2-1からストレートに空振り三振
(アイビースタジアムの球速表示は145キロ)
ただし、ここの球速表示は全体的に5キロくらい速い気がする。

c_20081021_041s.jpgc_20081021_047s.jpg

高明 1-2からライトへライナーのヒット。1アウト1塁。

c_20081021_048s.jpg c_20081021_053s.jpg

芳彦 初球で高明がスタートしてエンドランになるが、ファール。
ひとつ牽制を挟んだ後、再び2球目も高明はスタート。
しかし、芳彦は再び右への方向へファール。
右方向の意識は見られたが、
結果的にインフィールドにはゴロが打てなかった。
一球ボールの後、ファールで粘ったが、ピッチャーゴロで併殺。
チェンジ
c_20081021_054s.jpg

 
3回裏


c_20081021_057s.jpg  c_20081021_058s.jpg

先頭関口はインコースの145kストレートの1ボールから2球目をピッチャー返し、
斎藤のグラブをはじいてセカンド定位置方向へ打球方向が変わったたが、
高明が踵を返してバックアップし、セカンドゴロ。
 
c_20081021_059s.jpg

つづく桑原に1-2から4球目で球速表示が147キロを表示。
ユウキにしては、やはり速すぎる・・・
この球はファールとなって追い込んだが、ここから粘られて
10球目をレフトフライ。2アウト。
なお、9球目はワンバウンドしたが、
この日の先発マスク中東はナイスキャッチ。
きょうの中東は、
前の登板でもワンバウンドが多かった斎藤の球を
一つもそらすことがなく、全般に安定していた。

9番野中は2球目をショートゴロ。

斎藤はここまで打たせてとるピッチングでパーフェクト。
44球。


試合のむちゃくちゃ途中ですが、
睡魔と体力の限界に達しましたので、このあたりで、
いったん休憩させていただきます。

なお、今日は9回表まで見れたので、まだまだ続きます。

試合再開まで今しばらくお待ちください。
スポンサーサイト
web拍手 by FC2
この記事へのコメント
昨日は俺も行きました
俺がいった2試合とも先発は齋藤ですわら
2008/10/22(水) 12:36:27 | URL | 宮崎の鯉人 #-[ 編集]
>宮崎の鯉人さん
一緒ですね。

どこかですれ違っていたでしょうね^ ^;
2008/10/24(金) 15:39:38 | URL | 夏鯉 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://summersea723.blog15.fc2.com/tb.php/1139-32dc19e4

この記事へのトラックバック
copyright ? 2005 夏と海と空と鯉 all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。