夏と海と空と鯉
夏と海と空と広島カープが大好きなオヤジによる雑記帳です。
携帯からも同じアドレスで携帯版にアクセスできます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 by FC2
王監督手術成功
胃に腫瘍ができたため7月6日から戦列を離れていた
ソフトバンクス監督でありWBC日本代表監督であり、
我らが世界の王貞治さんが、

17日に胃の全摘出手術を受けた。

王監督は早期胃がん、10日前後で退院へ(ニッカン)
王監督:すでに病室内を歩く 執刀医ら会見(毎日)
王監督:4センチの穴から胃を摘出 腹腔鏡手術(毎日)

記事を要約すると、
胃の上部から中部にかけて直径5センチほどの浅いガンがあり、
胃の全摘出と、転移があったリンパ節1カ所の切除を行ったが、
その他の部位への転移は肉眼上はない。
ガンのステージは1Bという早期のもので、
胃の上部にガンが出来た場合は、全摘出を選択する事が多い。
経過は良好で、すでに自室で歩行も。



岐阜市民病院の胃がんの解説によると、
1Bのステージのものは、
治る可能性が極めて高い病気だそうです。


まずは、一安心です。
焦らずゆっくりと休んでいただいて、
実際に他の部位への転移が無い事を願って
気長に復帰されるのを待ちたいと思います。


なお、岐阜市民病院のリンク先には、
人体内部のやや生々しい画像がありますので、
苦手な方はご注意ください。
スポンサーサイト
web拍手 by FC2
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://summersea723.blog15.fc2.com/tb.php/510-eafac8f0

この記事へのトラックバック
【続報】 (2006/07/17)東京都新宿区の慶応義塾大学病院に入院していたプロ野球・福岡ソフトバンクホークスの王貞治監督(66)が17日、腹腔鏡による手術を受け、無事終了した。球団によると「胃の全摘出術」だったという
2006/07/18(火) 15:41:11 | DANGER
さきほど携帯電話に速報が入りました。 ひとまず手術は無事終了した模様です。 し
2006/07/18(火) 15:44:53 | 続「とっつあん通信」
王監督は胃がんだった、という。でも、いまさら正式発表するまでもなく、誰もが感じ取っていたこと。胃に腫瘍。胃がん以外に考えられない。緊急入院で戦線離脱を発表したとき、どのマスコミも腫瘍、という表現を使っていた。医者から正式な発表がないため、そういう言い回し
2006/07/18(火) 16:56:38 | かきなぐりプレス
王監督が手術、無事終了 胃全摘、18日主治医会見 (共同通信) - goo ニュース先日から、胃の腫瘍が見付かって入院していた、福岡ソフトバンクホークスの王貞治監督(66)は17日、東京都内の病院で腫瘍の全摘手術を受けて、無事収容したようです。手術法は、腹腔(ふく
2006/07/18(火) 17:50:33 | つらつら日暮らし
王監督が手術、無事終了 胃全摘、18日主治医会見 (共同通信) - goo ニュース>プロ野球ソフトバンクの王貞治監督(66)は17日、東京都内の病院で胃に見つかった腫瘍(しゅよう)の全摘手術(腹腔(ふくくう)鏡による全摘出術)を受け、無事終了した。球団広報部が発
2006/07/18(火) 18:26:03 | あれこれ随想記 
Yahoo!スポーツ - ニュース - 王監督胃がん、手術成功 10日で退院も 2006年7月18日(火) 13時13分 共同通信 胃の手術を受けたプロ野球ソフトバンクの王貞治監督(66)の容体について、担当した慶応大医学部の北島政樹教授らが18日午前、(略)王監督が早期の胃が
2006/07/18(火) 20:16:04 | 子育てパパの航生日誌Next
以前こちらのエントリに書きましたが、手術はひとまず成功だったようですね。王監督の手術が無事終了(デイリースポーツ)(元ニュースはこちら)(記事引用) ソフトバンクの王貞治監督(66)は十七日、東京都新宿区の慶応大病院で腫瘍(しゅよう)が見つか...
2006/07/18(火) 22:02:22 | BBRの雑記帳
最近やたら小さな事でも感動し、ある一定の境界線を越えると目がウルってしまう。歳を重ねるごとにその症状は確実に進行し既にステージ4(フォー)の状態にある。スタンドを黄色に埋め尽くしたホークスファンの映像の中に「王監
2006/07/18(火) 22:22:42 | プロ野球狂の詩
胃の腫瘍のため、今月6日に東京・慶応大学病院に入院していた ソフトバンクホークス...
2006/07/18(火) 22:28:41 | 新・だんなの屋根裏部屋
前日(17日)、7時間に及ぶ胃の全摘出手術を受けたソフトバンク・王貞治監督(66)の術後経過について18日、東京・信濃町の慶応病院で執刀した同病院外科・北島政樹教授(64)ら医師団が会見。手術は無事に成功したことを説明するとともに、同監督の病名が「胃がん
2006/07/19(水) 09:53:01 | ひとりの独り言
copyright ? 2005 夏と海と空と鯉 all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。