夏と海と空と鯉
夏と海と空と広島カープが大好きなオヤジによる雑記帳です。
携帯からも同じアドレスで携帯版にアクセスできます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 by FC2
意外とおもろかった
いや、面白かった。


召集されて4日目のチームということで、
結果は度外視し、オシムも負けていいって言ってたから
期待はあまりせずに見ていた
けれど、
相手陣内で素早いワンタッチパスをつないで崩すシーンが何度と無く見られ、
意外とワクワクして見ることが出来た。


得点シーンを振り返ると、
1点目は、田中達也
ペナルティーエリアの外で倒されたフリーキックをサントスが直接決め、
2点目は、2列目から長い距離を走って最前列に飛び出したサントスに
センターサークル付近から駒野が浮き球のパスを送り、
1対1になったサントスが落ち着いて決めた。
試合の詳細はスポナビでどうぞ。
オシムのコメントは、J's GOAL


ワンタッチ好きのオイラには、なかなかおもろい試合でしたし、
今後、さらにどんなチームを作ってくれるのか、
とても期待が持てる絶好のスタートになった。

専門家の皆さんの感想をこれから見て回ります^^;
スポンサーサイト
web拍手 by FC2
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://summersea723.blog15.fc2.com/tb.php/538-b18d57af

この記事へのトラックバック
まず、最初に確認しなければならないのはトリニダード・トバゴはイングランド勢が来ておらず、国内組ばかりであることに加えて監督も変わっています。大黒柱のヨークもおりません。ということは、彼らがプレーオフで1点差で何とか勝ったバーレーンよりも弱いと考えるのが普
2006/08/09(水) 23:55:53 | 川の果ての更に果てに
6月の惨敗から2ヶ月。監督がオシムとなり、新しいメンバーでの初のAマッチ。期待は高まる。オシムが千葉で見せたサッカーは、今ひとつパッとしなかった千葉を強豪チームにしただけではなく、攻撃的でボールが動く魅力的なものにした。ユーゴ代表監督でW杯経験も....
2006/08/10(木) 00:04:20 | 老婆心のLivingFootball
オシムジャパンの船出の試合、相手は、ドイツWカップに出場した中米トリニダード・トバゴ。君が代は、小柳ユキちゃんだった。日本代表の先発メンバーは、浦和レッズ{/ichigo/}が6人もいた{/face_sup/}。ドイツWカップ代表メンバーは、4人だけだった。キャプテンはGK川
2006/08/10(木) 00:09:52 | 思いつくまま
9日オシムジャパン初戦となったキリンチャレンジカップ、日本―トリニダード・トバゴ戦が国立競技場で行われ、日本が三都主の2ゴールで勝利し初陣を飾った。試合は川口、坪井、駒野、三都主以外殆ど経験の浅い選手で構成された日本がジーコジャパンと全く違うサッカーを..
2006/08/10(木) 00:09:58 | オールマイティにコメンテート
明けましておめでとうございます!正に新しい日本代表の夜明け、とも言える一戦である。こんなに期待を胸にワクワクして向かえた試合はいったい何時以来であろうか?まだまだ注文は数々あれど、まずはやっと長い真っ暗な夜が明けて、薄っすら朝焼けが...
2006/08/10(木) 00:11:03 | しっとう?岩田亜矢那
ROAD TO WORLD CUP キリン・チャレンジカップ(東京・国立競技場)日本2vs0トリニダード・トバゴ やりました!!トリニダード・トバゴがどういうメンバーであったにせよ、日本の新生オシムジャパンの
2006/08/10(木) 00:18:53 | ブログ らぷぽ
キリンチャレンジカップ2006 国際親善試合 場所:東京(国立競技場) 日本 ...
2006/08/10(木) 00:21:13 | サッカー日本代表レポートセンター
オシム就任後の日本代表が初陣を勝利で飾ることが出来ました!後半はダレたのは気がかりだけど、勝てて本当に良かったです。マリノスの選手がまさか全員出場するとは思ってもいなかったので、そこも嬉しいところかな。さて、試合の結果は2-0で勝利ということになり....
2006/08/10(木) 00:29:11 | 蹴球航海記
オシムジャパンの初戦。相手はどこに濁点を付ければイイのか非常に判りにくい名前の国。ベンチにいるオシム監督は格好良いねぇ。色々フレッシュな面子がいますねぇ。我那覇和樹。目が超怖ぇ。爛々と輝いてるよ。鈴木啓太。二枚目さん。でも髪は短い方が似合うと思....
2006/08/10(木) 00:34:21 | 時間の無駄と言わないで
本日のトリニダード・トバコ戦にてオシム・ジャパンが始動した。W杯敗退後、その敗戦理由と未来への希望を渇望した国民に、オシムの「日本らしいサッカーを」との言葉は砂漠の水のように一気に浸透した。ここまで受け入れられたのは、自由なジーコサッカーが戦術家ヒ...
2006/08/10(木) 00:37:09 | 格闘技・プロレス専門フリーペーパー | 格信犯ブログ
オシムジャパン初陣、トリニダード・トバゴ戦は三都主の2ゴールで日本代表が勝利。
2006/08/10(木) 00:43:38 | おちゃつのちょっとマイルドなblog
さて、愛すべきカープが負けたその裏で新生日本代表はトリニダード・トバゴを相手に2-0で勝利。試合は見れて無いんだけど、ニュース等で今までブルーのユニフォームでは見れなかった選手の並ぶピッチを見ると、あぁ、新
2006/08/10(木) 00:51:42 | be like water second -2-
国際親善試合:日本vsトリニダード・ドバゴ戦が行われました。三都主の2ゴールを守りきり、2-0で勝利しました。まぁ、正直にいうと良く見てません〈笑)いきなりのカミングアウトにビビった人もいるかと思いますが、本当だから仕方がない。三都主は素晴らしい....
2006/08/10(木) 02:16:51 | 格闘技&ゲーム&サッカー+α(ヴィンセント)
←写真クリックすると大きいの見れます。いやー、W杯前の埼スタ以来の代表戦。オシムだろうと誰だろうと、相変わらずの温~~い雰囲気ですが、まあ俺は俺。12番ゲートのゴール裏に一見さんや親子連れが多かっただなんて関係ないね( -д-)ちょい後からガンガ....
2006/08/10(木) 02:29:41 | FC東京 A席でも熱つーい!いやーんバっカーん
勝ちました!  1点目   2点目  
2006/08/10(木) 03:56:57 | 「感動創造カンパニー」城北の部屋!仕事も人生も感動だっ!
浦和ジャパン、アレの2得点でまずまずのスタート!トリニダード・トバゴに2対0で勝利!オシム監督の初陣を白星で飾りました。パスミスも多かったけど、みんな連動してよく動いていたと思います。ジーコジャパンとは違ってサッカーを楽しむことができました。坪井の怪我は
2006/08/10(木) 04:40:17 | MASA-NET
三都主の2ゴールで勝利、オシムジャパン初戦を飾る=サッカー日本代表 サッカー日本代表は9日、東京・国立競技場でトリニダード・トバゴ代表と国際親善試合「KIRIN WORLD CHALLENGE キリンチャレンジカップ 2006」を行い、三都主の2ゴールでオシム監督新体制の初戦を2
2006/08/10(木) 06:35:02 | zara's voice recorder
ご無沙汰しております。zaraでございます。まだ生きております。数日前、左手の人差し指を怪我してしまい、キーボードを打つのが大変で、おさぼりしてました。それでも、このままじゃ更新停止になって
2006/08/10(木) 06:35:12 | オークションとサッカーとビンボーの日々
レッズの選手6人が一気にスタメンという、レッズサポにとってはまさに夢のような船出となったオシム・ジャパン。前々から何度も言うけど(笑)ここはレッズのプログなので、先...
2006/08/10(木) 07:28:36 | 浦和レッズの逆襲日報
国際親善試合(@国立競技場)日本 2-0 トリニダードトバゴ 先のW杯にも出場したトリニダードトバゴを迎えてのオシム・ジャパン第1戦。メンバーはGKが川口、DFに駒野、闘莉王、坪井(→栗原、60分)、
2006/08/10(木) 07:48:55 | orfeo.blog
新生オシム日本が好発進 トリニダードに2-0 (共同通信) - goo ニュース>イビチャ・オシム新監督を迎えたサッカーの日本代表が9日、東京・国立競技場での国際親善試合、キリン・チャレンジカップでトリニダード・トバゴと対戦し、2-0で快勝した。「オシム・ジャパン
2006/08/10(木) 07:49:18 | あれこれ随想記 
トリニダード・トバゴ戦を2対0でオシム初陣を勝利で飾る前半は三都主がゴール20M前のFKと駒野のパスから飛び出しループで2得点を取り前半は2対0で終了し日本がリードする後半は両チーム得点を奪えずに相手に攻められる事が多かったが日本は守り切り失....
2006/08/10(木) 09:56:01 | スポーツ瓦版
キリンチャレンジカップ2006日本 VS トリニダード・トバゴW杯では守りに徹していた トリニダード・トバゴ。多少メンバーが違うとしても この試合もそれほど前掛かりにはこないと思ってましたが案の定、様子を見る感
2006/08/10(木) 12:02:07 | DIVE (unbalanceu)
KIRIN WORLD CHALLENGEキリンチャレンジカップ 2006久しぶりに招集されたメンバー、初めて招集されたメンバーオシム監督が「考えるサッカー」「走るサッカー」を短期間の中でできるだけ身につけて、意識して試合に臨んでいたように思えます。こんなにスピードが....
2006/08/10(木) 13:59:13 | fuの通信日記
ボールは小刻みにワンタッチで前へ行く。久しぶりに躍動するニッポン代表を見た感じですね。最初だしあまり細かいことは抜きにして。だって後半はパスミスに運動量も落ちてしまったし何はともあれオシム監督の初陣を勝利で飾れたのはよかった。ジーコ監督の初戦....
2006/08/10(木) 15:45:41 | キングのオキラク蹴球記
オシムJAPANの初戦は2-0の白星となりました招集メンバー、3日間の準備期間でドタバタ感があったもののオシム監督曰く「初戦としては良いテンポ」の試合となりました。スターティングメンバーGK:川口能活(cap)DF:三都主アレサンドロ、田中マルクス闘....
2006/08/10(木) 20:43:51 | Bonnie's daily life
オシムジャパンの初戦は2-0で快勝!天候が心配されていたけど・・・前半はなんとか大丈夫でしたね。(後半はどしゃぶりだったけど)スタメンを見ると、ドイツへ連れて行って欲しかった「闘利王・長谷部」の名前が、そして怪我から復帰の「達也・山瀬」の名前もそれだけ..
2006/08/10(木) 20:56:51 | 【しろうとサッカー研究所】
おはよーございます^^。台風一過で、青空が広がっている恵比寿上空です。気持ちいいっ!!o(^▽^)oオシムジャパンの緒戦が昨日行われました^^。ワールドカップから一ヶ月。ガラリと変わったメンツで望んだ初陣に注目が集まりましたが、トリニダード・トバゴを相手に2-0
2006/08/10(木) 23:59:40 | バイヤーKENの全力疾走「商売日記」
copyright ? 2005 夏と海と空と鯉 all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。