夏と海と空と鯉
夏と海と空と広島カープが大好きなオヤジによる雑記帳です。
携帯からも同じアドレスで携帯版にアクセスできます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 by FC2
入道雲
夏の空といえば、何と言っても入道雲。
1枚目は7月28日。
宮崎市から南西方向に現れた入道雲。DSC00977s.jpg
形がいかにも入道雲。お蔵入りしそうだったが、本日救済。
こちらは、太平洋高気圧の張り出しが南海上中心で
九州南部は太平洋高気圧の周辺部となって南西風の吹く場だった。
南西から流れ込んできた湿った空気は
東シナ海側の山で雲を作り、宮崎県の平野部に来るころには弱まる。

一方、きょう8月3日は、
台風9号が南西諸島の南を発達しながら北上する中、
地上太平洋高気圧がやや北にシフトして張り出し、
宮崎県は地上太平洋高気圧の尾根の南側に入った。
高気圧の南を流れる南東風は、
海の上を通ってしっかりと給水した空気を
ダイレクトに県内へ雲の素として運びこんでくる。
湿った空気は、山にぶつかり、上昇気流を作って入道雲に成長した。
市内の周辺部のあちこちにもくもくしたくもが見られた。
市内も朝はにわか雨あり。
DSC00979s.jpgDSC00989s.jpg
この2枚は宮崎市から西北西の空。大雨、雷、洪水注意報が出ていた午後3時過ぎに撮影。レーダーで見ると国富町から西都市周辺に発達した雨雲があったので、それだろう。やがて太陽を隠して、光芒が見えた。
次の一枚は宮崎市から南西方向。市内の上空にかかった黒い雲の向こうに鰐塚山周辺の入道雲が見えた。
DSC00999s.jpg

時間がたって、こちらは午後6時前の西から北西の空。
少し雲は勢いをなくしていた。
DSC01001s.jpgDSC01011s.jpgDSC01013s.jpg

遠くから見ると雄大な入道雲も、その真下では激しい雷雨。
しばらく雷雨の起こりやすい天気が続きます。
落雷や突風に注意しましょう。晴れていても油断は禁物ですね。
川での遊びも、急な増水に気をつけたい時期です。
スポンサーサイト
web拍手 by FC2
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://summersea723.blog15.fc2.com/tb.php/68-5812aafa

この記事へのトラックバック
鰐塚山鰐塚山(わにつかやま)は宮崎県宮崎郡田野町 (宮崎県)|田野町・南那珂郡北郷町・北諸県郡三股町にまたがる山で、鰐塚山地の最高峰である。標高は1,118m。わにつか県立自然公園に指定されている。中腹には「わにつか渓谷いこいの広場」がありキャンプ場などがあるが、
2005/09/06(火) 06:47:16 | 日本の山
copyright ? 2005 夏と海と空と鯉 all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。