夏と海と空と鯉
夏と海と空と広島カープが大好きなオヤジによる雑記帳です。
携帯からも同じアドレスで携帯版にアクセスできます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 by FC2
控え組、アピールは今一歩
五輪出場を目指すU-22(22歳以下)サッカー日本代表は6日、
東京・国立競技場で
五輪アジア2次予選の最終戦となるマレーシア戦に臨み、

3-1で勝利

6戦全勝で最終予選に進んだ。


<メンバー>
GK:1 山本海人
DF:2 細貝萌(cap)、4 田中裕介、6 長友佑都、19 一柳夢吾
MF:8 小椋祥平→14 杉山浩太(後半16分)、10 枝村匠馬、
15 上田康太、17 鈴木修人→7 増田誓志(後半34分)
FW:9 萬代宏樹、11 岡崎慎司→18 興梠慎三(後半23分)
きょうは、累積警告で出場停止の平山や
伊野波、水野など主力選手を招集しておらず
控え選手と、今まで予選に出ていない選手中心で戦った日本。


そんな中で、オイラの興味は
宮崎県は鵬翔高校出身の興梠慎三、増田誓志コンビの出場でした。


が、前半は出場なし。


そのうちに大学生2人が得点。

2点目の胸でトラップして落ち切らない球を
左足でゴール右に決めたボレーもカッチョ良かった



後半20分過ぎに興梠から出場。
ゴール前でボールに絡めていたが、得点に繋がらなかった。

そして、後半33分ごろ、増田が登場。
こちらも惜しいシュートがあったが、バーの上を越えた。

最終予選に向けて、アピールするにはいま一つに映った。
二人とも、これからしっかりアピールして残ってほしい。


なんていうか、やはり残念ですが、
2軍的な試合になってしまいましたね。
マレーシアは、レッドが出てもおかしくないようなプレーだらけで
怖かったけど、
にしても、後半20分台は攻め込まれすぎましたね。


最終予選の組み合わせ抽選は今月13日に行われ、
8月22日から始まります。
日程は、
8/22、9/8、9/12、
10/17、11/17、11/21
が予定されています。
スポンサーサイト
web拍手 by FC2
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://summersea723.blog15.fc2.com/tb.php/794-8a05dc39

この記事へのトラックバック
ほんとは観に行きたかった北京五輪2次予選最終戦(1000円ならね)。フジテレビで実況佐野瑞樹なら、テレビ観戦でもいっか(笑)。最近お約束の国歌斉唱は・・・え?誰?すいません、聞き取れませんでした(いい声でした)。本日のスタメン。GK 1 山本海人(清水)DF 19 一柳
2007/06/07(木) 00:38:14 | O塚政晴と愉快な仲間達
この試合を地上波で、しかもゴールデンタイムに放送する意味があったのであろうか?ずっと日本代表を応援している筆者でさえ「はねるのトびら、見たかったな~」なんて思ってしまったくらいだから。BSフジかフジテレビ739のLIVEで充分、地上波では深夜の録画でも良かった
2007/06/07(木) 00:46:06 | しっとう?岩田亜矢那
大井の東京ダービーと国立のU-22のマレーシア戦とどちらを観に行くか迷ったのですが、東京ダービーはMXテレビを録画することにしてofft後楽園で馬券を仕込んで国立へ。国立を
2007/06/07(木) 01:15:53 | 藤沢雄二の“うまとと日記♪”
 既にB組を1位で通過していることが決まっている反町ジャパン。アジア2次予選もいよいよ最終戦。最終戦の相手は、前回アウェーで辛勝したマレーシア。代表メンバーを大幅に入れ替えたこの試合、最終予選へのサバイバルとなります。スタメンには、鈴木修人(早稲田大学)
2007/06/07(木) 10:56:28 | 日刊魔胃蹴~毎日書けるかな?~
<北京五輪2次予選結果>U-22日本 3-1 U-22マレーシア【日本】長友(前28)、鈴木(前33)、萬代(後8[PK])【マレーシア】スブラ(後14)この予選で初めてですな。マリノスの選手がスタメン起用されたのは。田中祐介選手。君の晴れ姿見たかったよ。残念。大学生...
2007/06/07(木) 10:58:10 | キングのオキラク蹴球記
U-22北京五輪2次予選マレーシア戦。消化試合という事もあり、主力抜きでの日本代表。そんな中3-1と全勝で最終予選へと進出を決めた。急造チームらしく、連携がチグハグでしたね。でもマレーシアとの力の差は歴然としていた訳で。できれば大量点を取ってもらいたかったな
2007/06/07(木) 22:48:34 | FSS ~Fukuoka Sports Stadium~
U-22北京五輪2次予選マレーシア戦。消化試合という事もあり、主力抜きでの日本代表。そんな中3-1と全勝で最終予選へと進出を決めた。急造チームらしく、連携がチグハグでしたね。でもマレーシアとの力の差は歴然としていた訳で。できれば大量点を取ってもらいたかったな
2007/06/07(木) 22:52:55 | FSS ~Fukuoka Sports Stadium~
サッカー用品説明 サッカー用品を解説させていただきますサッカー用品の選び方から使用方法まで
2007/06/11(月) 08:37:40 | サッカー用品.com
copyright ? 2005 夏と海と空と鯉 all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。