夏と海と空と鯉
夏と海と空と広島カープが大好きなオヤジによる雑記帳です。
携帯からも同じアドレスで携帯版にアクセスできます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 by FC2
秋季キャンプ写真レポ2007=11/10その2=
11月10日のコントロールゲームっす。


この直前に、メッセージを出してました。
石原など数選手は立ち止まって見てくれてました。


さて、コントロールゲームは、この日が最終日。
猛練習の選手達、
ケースバッティングが体に染み付いてたらいいなぁ。。。。


先発投手は宮崎。サードはこの日も尾形。
西武との練習試合では、バットで結果を出したようですが、
尾形をグラウンドで見たのはこの日が最後になりました。

c_20071110_031s.jpgc_20071110_032s.jpg

先頭東出は、0アウト1塁でピッチャー前に送りバントを決める。
倉もランナー1塁で送りバントをするが失敗。
c_20071110_030s.jpgc_20071110_033s.jpg

大竹もランナー1塁で、1塁側に投手に捕らせる送りバント成功。
青木は、2球バントの構えで空振りし、
結局最後はファアールでスリーバント失敗。
ペローン、この前は成功率が高かったのに、まだ安定感が無い。
それか、宮崎の球が良かったのか。

c_20071110_036s.jpg

梵ちゃんは、ランナー1塁に置いて
手だけで当てるバッティングで右打をするが、平凡なセカンドゴロで
セカンドに送球されてセカンドのみフォースアウト。
c_20071110_037s.jpgc_20071110_038s.jpg

ノーアウト2塁で東出は、右中間にライナーの3塁打。

c_20071110_039s.jpg

しかし、センター鈴木がほぼ落下点に追いついていながら、
頭上を抜かれてしまうという、もったいない守備をした。
良い足を持っているので、捕球の感覚をもっと高めて欲しい。

1アウト1塁で倉にはエンドランがかかり、右打ち。
きれいな進塁打になった。

c_20071110_043s.jpgc_20071110_046s.jpg

大竹は1アウト2塁で、バスターを試みる。
が、ファースト後方への小フライになり、
ファーストベースカバーに入りかけていた
セカンド高明が小ジャンプしてキャッチ。
バスター失敗。

と、なかなか打球が飛んで来ない、レフト廣瀬さん。

c_20071110_047s.jpgc_20071110_049s.jpg

あ、ちなみに大竹の所から、ピッチャーは森に変わってました。

1アウト3塁で、バッター梵。

c_20071110_050s.jpgc_20071110_055s.jpg

森はストライクが入らず、四球。
やり直しで、
梵ちゃんは前進守備の内野陣をゴロで抜くセンター前タイムリー。

c_20071110_056s.jpg

せっかく打った梵ちゃんですが、
永田コーチをはじめ周りからやんややんや。
よく聞いていると、1塁を駆け抜けるタイムを計っていたのに、
打った後にすぐに走り出すのを忘れてしまっていたよう。もったいない。

c_20071110_058s.jpgc_20071110_057s.jpg

ランナーサードに天谷んを置いて、東出は見逃し三振。
せっかくの天谷んの出番がぁ。。。。

c_20071110_061s.jpgc_20071110_064s.jpg

再びピッチャー宮崎。
ランナーは3塁に天谷ん。倉は、サードファールフライ。
天谷んがぁ。。。
てか、本番でこんなことやったら、大批判ですぜ!次期選手会長!

c_20071110_067s.jpgc_20071110_068s.jpg

1アウト2塁で、
大竹は、教科書通りサードに捕らせる奇麗な送りバント成功。

c_20071110_072s.jpgc_20071110_075s.jpg

ペローンは、0アウト13塁でサード前に送りバント成功。
こちらも、サードに捕らせる奇麗なバントを決めた。
守備陣も、
前の週にとことんサードランナーを帰してしまった反省を活かし、
バッターをきっちりアウトにしとめて、得点は許さなかった。

続いて梵ちゃん。
0アウト2塁で、ピッチャーゴロ。

c_20071110_076s.jpgc_20071110_077s.jpg

セカンドランナーが飛び出して、二三塁間で挟殺。
梵ちゃん1塁をオーバーランするが、ギリギリセーフ。
また、やんややんや言われる梵ちゃん。丁寧に行こうね!

東出はエンドランで、強いピッチャーライナー。
宮崎のグラブが弾かれたが、ショート山がナイスカバーを見せて
右手で捕球してそのままファースト送球し、アウト。
山の華麗な守備は健在です。
ざーーーっとしてるようにも見えるけど、うまい。

c_20071110_081s.jpgc_20071110_082s.jpg

ピッチャーはもりに変わってバッター倉は1アウト3塁。
前進守備のショートに強いゴロ。
山は、ショートバウンドで拾ってすかさずホーム送球アウト。
これも、うまかった。
c_20071110_085s.jpgc_20071110_086s.jpg

1アウト1、2塁で、大竹。
初球はバントの構えで空振り。
2塁にランナー置いてバントの空振りしたら、ランナーが飛び出すぞ!
って思ってたら、2球目の空振り。
やっぱりランナーが飛び出してしまったが、間一髪セーフ。

c_20071110_087s.jpgc_20071110_088s.jpg

2−1と追い込まれて、殺し過ぎの捕手前へのバントになり、
2ー5ー3と渡って併殺。

c_20071110_089s.jpgc_20071110_090s.jpg

ランナー1、2塁で、ペローンは三塁側への投手前送りバント成功。
ランナーはそれぞれ進塁。お見事。

c_20071110_092s.jpgc_20071110_096s.jpg

1アウト3塁で、梵ちゃんはライト前へのライナーのタイムリーヒット。
しかし、また打ってすぐにスタートせずに、やんややんや。。。

1アウト2塁で東出はファーストファールフライ。
芳彦が捕ってアウト。


この日のコントロールゲームは短くて、ココまでで終了。

レポも、終わりをオシムかのように、小出しで申し訳ないですが、
きょうはココまでで終了。

次回は、この日の打撃練習とコンディショニングです。
レポはまだまだ続きます。
心はオフに向かいそうですが、
よろしければ、今しばらくお付き合いくださいm(_ _)m
スポンサーサイト
web拍手 by FC2
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://summersea723.blog15.fc2.com/tb.php/940-d113a4fd

この記事へのトラックバック
copyright ? 2005 夏と海と空と鯉 all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。